アクセスカウンター
カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

紅 kure-nai 2巻(原作:片山憲太郎 漫画山本ヤマト)

kurenai2_convert_20081105232600.jpg

早速日記!
まずはちゃんと画像が表示されてるかw
ケータイで撮ったのをPCに送っただけなので汚いですw
デジカメ欲しいなぁ・・
今日買った漫画はジャンプスクエアコミックスの「紅 kure-nai」2巻。
原作はスーパーダッシュ文庫の片山憲太郎著「紅」です。

このコミック版の作画はその原作の挿絵を担当されている山本ヤマトさん。
原作ファンもこれなら安心。
原作ではあまりみられないカラーイラストも、表紙と中表紙にカラーイラストがあって綺麗です。
カラーの方が山本さんの絵はいいですね。

さて、この漫画版は原作の小説を忠実に一巻からコミカライズしている訳ではないです。
原作の一巻に当たるストーリーはこの2巻の途中から回想という形でようやくはじまりました。
紫の非常識っぷりと、ただ世間知らずなだけじゃなく実は好奇心旺盛で聡明なところが銭湯の話などでわかってきます。
また紫の実家である九鳳院家、真九郎が闘いを学んだ崩月家などとの関係も明かされます。
真九郎と紫の関係とかを理解するためにどうしても外せないストーリーだと思ったのですが・・
なんで原作一巻の後のところから連載をはじめたのでしょうか。
新規読者おいてけぼりだったんじゃないでしょうかw

あと最後の銀子のサービスシーンは予想外w
これは原作3巻のあのシーンも期待せざるを得ないw

そして3巻は来年5月・・orz
ペース遅いなぁ~orz
月刊だからしょうがないか・・

あー明日は文字の大きさの変え方とかくら覚えてこよう。うん。
スポンサーサイト

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する