アクセスカウンター
カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東方妖々夢 東方永夜抄

クロノトリガーDS,買って三日でクリアしちゃいました^^;
まぁ、SFCで一度プレイした人はたいてい「つよくてニューゲーム」を遊ぶので大体の攻略は覚えちゃうんですよね。
今回はDS版の追加ダンジョンもあり、なかなかのボリュームでとても面白かったです。
あと、一度クリアしてみたところさらに追加ダンジョンがでてきたのでこれからやろうと思いますw

、タイトルの方の「東方妖々夢」「東方永夜抄」は同人ゲームです。
グラフィックやプログラム、音楽全て「ZUN」という方がひとりで作っています。
どちらもシューティングゲームでその中でのジャンルは「弾幕シューティング」と呼ばれるものらしいです。
とにかく敵弾の数が半端じゃなく、それ(弾幕)をよけつつ相手を倒していくからそういうのでしょう。
(東方にはシューティング以外にも格闘ゲームチックな作品もありますが、それは「ZUN」さん一人ではなく「黄昏フロンティア」というところと共同で開発されてます。)

東方プロジェクトのゲームは同人ゲームなので、普通の家電量販店やゲームショップに行っても手に入りません。
今回は偶然メロンブックスの通販に在庫があったので買ってしまいました。

東方にハマったのは今年の夏からですが、きっかけはすべてニコニコ動画の二次創作関連でした。
そこから原作を買うに至ったのは、ちょうどその頃に新作の「東方地霊殿」の委託販売が始まったからです。
ちょうど学校の近くに最近「とらのあな」ができたっていう偶然もありました^^;
「キャラクターの原作絵がみたい」っていうのが一番の動機でしたね。

地霊殿を買ってから、風神録をヤフオクで買い、今回妖々夢、永夜抄と徐々に昔の作品を集めていってる感じですw
(ウィンドウズ版の作品は、古い順に東方紅魔郷、妖々夢、永夜抄、花映塚、風神録、地霊殿となっています)

さっそくプレイしてみましたが・・難しいorz
以前日記に書いた「風神録」の方が簡単に感じました。
風神録は初プレイでイージーノーコンティニュークリアできたんですが・・
「永夜抄」「妖々夢」ともに5面ボスで力尽きましたw

難易度は「地霊殿」といい勝負かもしれません。
個人的には4面以降でぐっと難易度があがるように感じました。
まあまだ1,2回プレイしただけなのでこれからですねw

スポンサーサイト

テーマ : 東方プロジェクト
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。