アクセスカウンター
カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

漫画レビューかきため38(青い車、球道くん、BLOODY MONDAY Season2-絶望ノ匣-)

3月も残りあと一週間か・・・

○青い車(よしもとよしとも) 短編集 全1巻
青い車 (CUE COMICS)青い車 (CUE COMICS)
(1996/05)
よしもと よしとも

商品詳細を見る

5点
表題作の「青い車」と「ツイステッド」が良いかな、と思いました。
でも正直この短編はこうこうこういう作品っていうのが言葉で表現できない様なモノばかり。
自分の様な「わかりやすい」作品が好きな人間にはこの作風は合いませんでした。
読んで理解できなかった部分も多く、再読して深く読み込む必要があると思います。
その再読性が「気になってまた読みたくなる」のではなく「理解できないからまた読む必要がある」のはマイナスかなと。
絵柄も特に好みではなかったのも原因・・・絵柄は大きなマイナス要因とはしませんがプラス要因には考えているのでこの点数です。

○球道くん(水島信司) マンガくん・少年ビッグコミック 全19巻
球道くん (Volume 1) (小学館文庫)球道くん (Volume 1) (小学館文庫)
(1997/08)
水島 新司

商品詳細を見る

7点
水島作品の中で最も少年漫画の主人公らしい顔と性格をしてるのがこの作品の主人公・中西球道。
某サンデーの長寿野球漫画がこの作品と非常に設定やストーリーが似通っているのは有名(でしょうか)
「球けがれなく道けわし」は名言。
その名の通り球道の険しい人生を幼少期から高校時代までをしっかりと描いていかれてます。
あとは漫画レビュー.comで既出の内容しかないのですが、高校時代は球道が強くなりすぎて試合内容がイマイチに感じるモノが多かったです。
個人的に好きだったのは才蔵。任侠者みたいな浮いたキャラクターのインパクトが凄かった。
だから「大甲子園」になって性格が軽くなってたのが非常に残念でした・・
ラストが半端なのは「大甲子園」への布石なので仕方ないです。

○BLOODY MONDAY Season2-絶望ノ匣-(原作:龍門諒 作画:恵広史) 週刊少年マガジン 既刊2巻
BLOODY MONDAY Season2 絶望ノ匣(1) (講談社コミックス)BLOODY MONDAY Season2 絶望ノ匣(1) (講談社コミックス)
(2009/12/17)
恵 広史

商品詳細を見る

6点
「BLOODY MONDAY」第二部。
しょっぱなから誰が本当に味方なのか読めない、予想を裏切る展開。
作風自体は相変わらず、といったところです。
いくら裏切りの連続でも同じ様な展開が続いてはマンネリ化すると思うので、第一部の焼き直しの様にはならないで欲しいです。
さらに進化した電脳戦に期待します。
内容からは外れますがカバーの装丁は第一部より好み。

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する