アクセスカウンター
カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

漫画レビューかきため34(ハルシオン・ランチ、月光条例、ハニー・クレイ・マイハニー)

昨日は更新できなくて済みませんでした・・・
どうしても今日中に済ませないといけない事がありまして徹夜で作業してました。
ようやくそれがひと段落ついたころにはもう家を出なくてはならなかったので・・・

○ハルシオン・ランチ(沙村広明) good!アフタヌーン 既刊1巻
ハルシオン・ランチ 1 (アフタヌーンKC)ハルシオン・ランチ 1 (アフタヌーンKC)
(2010/03/05)
沙村 広明

商品詳細を見る

8点
どんなものでも箸でつまめる大きさにして食べてしまう地球外生命体の美少女ヒヨスによるギャグ漫画。
食べたモノを吐き出すとそれまでに食べたモノが変形・合体してしまうというとんでもない能力を持っていて、その吐き出したものの内容はとにかくカオス。酷いw無駄に絵がうまいのがまた良い。
同作者の「おひっこし」がツボにはまったのできっと楽しめるだろうと思って購入しましたが予想通りでした。
無表情で食いしん坊な女の子キャラってのは割と良くある設定だと思いますが、そのヒロインに吐かせまくる漫画はそうそうないと思います。
ギャグ系で久しぶりに好きな作家さんができました。(ほんとは「無限の住人」とかあぁいう作品の方が代表作なのでしょうが…)

○月光条例(藤田和日郎) 週刊少年サンデー 既刊8巻
月光条例 8 (少年サンデーコミックス)月光条例 8 (少年サンデーコミックス)
(2010/02/18)
藤田 和日郎

商品詳細を見る

6点
レビューを書くのをかなり迷っていました。
何しろ自分は藤田作品の大ファンで、未だに「これから化けるんじゃないか」と思っているからです。そうすると点数がすぐに変わってしまうので・・・
「からくりサーカス」の構成力と熱さには「ジャンプ」以外の少年漫画の面白さに気付かされましたし、「うしおととら」はからくりサーカス以上に終盤を盛り上げぴしっと終わらせた名作だと思っています。
長期連載3作目となるこの「月光条例」にも非常に期待して読んでいるのですが・・・8巻現在でもまだ「何かが足りない」と思っています。
「からくりサーカス」で8巻目といえば、○○が○○して○○の正体が~~と読んでいて衝撃的な事実が次々と明らかになる7巻から続いて激動の巻でした。
「御伽話」を題材とした目の付けどころは面白いと思うのですが、藤田先生は「月光条例」は今までの作品の様に風呂敷を大きく広げていく事をしない感じなのでしょうか。
今の様に単に事件を解決していく事の繰り返しだけでは流石にマンネリを感じます。
そういう訳で「これからきっと何か大きく展開するはず」と期待はしていますが・・・もう8巻ですよ藤田先生。
そろそろ本気出してくれますよね・・・?

○ハニー・クレイ・マイハニー(おがきちか) 短編集 全1巻
ハニー・クレイ・マイハニー (ヤングキングコミックス)ハニー・クレイ・マイハニー (ヤングキングコミックス)
(2001/11)
おがき ちか

商品詳細を見る

5点
彼女が埴輪だから「ハニー」という完全にダジャレから生まれた様な作品が表題作の「ハニー・クレイ・マイハニー」です。
埴輪が突然女の子になってメイドになるというラブコメで、埴輪っていうのが独特なだけでボーイミーツガールとしてはベタ。
「仔羊は迷わない」また結構謎な設定でサンタと中学生の女の子がガチで格闘する話。正直格闘シーンはこれの方が後の作品よりうまく描けてる気がします。
「スーパーウール100%」「恋屋15」設定に凝りすぎてまとまりがイマイチ。
「エアー・マイラブ」主人公とヒロインがDXとイオンかと思った。
絵柄自体は安定していて、現在とも特徴はあまり変わっていないです。

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する