アクセスカウンター
カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画レビューかきため31(テルマエ・ロマエ、信長の忍び、マテリアル・パズル ゼロクロイツ)

ふたつのスピカが安くって大人買い。買って損しない傑作でした。

○テルマエ・ロマエ(ヤマザキマリ) コミックビーム 既刊1巻
テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)
(2009/11/26)
ヤマザキマリ

商品詳細を見る

8点
最近漫画好きな方の間で面白い面白いと非常に話題にあがっていたので買ってみました。
あらすじからぶっ飛んでいて、こんな設定をよく思いついたなと感心しました。
1巻の時点では話の構成は毎回同じでワンパですが、それでも面白い。内容が斬新すぎます。
少しずつですがローマの時代の方では話が展開していて、1巻でもう皇帝とか出るところまで出ちゃったんですがこれからどうするんでしょうね。
お風呂って生活の中でこんなに画期的で重要なモノだったとは・・・
もう風呂に毎日入っているのが当たり前な現代だからこそ、この作品は面白いのだと思います。

○信長の忍び(重野なおき) ヤングアニマル 既刊2巻
信長の忍び 1 (ジェッツコミックス)信長の忍び 1 (ジェッツコミックス)
(2009/06/29)
重野 なおき

商品詳細を見る

7点
織田信長に仕える事となった忍び、千鳥を主人公とした4コマ漫画です。
時代は当然戦国時代で、信長の一生を追っていく内容となってます。
フィクションが入っていながらもその中身はしっかり取材をしているのが伝わってくる程しっかりしています。
ギャグの安定度は相変わらずの高さ。戦国時代という乱世の中に生きる男と女の生き様をちょびっとシリアスに描く時もあり、その魅せ方も妙にウマいバランスの良い漫画です。
歴史モノが好きな方ならより楽しめる作品でしょう。

○マテリアル・パズル ゼロクロイツ(原作:土塚理弘 作画:吉岡公威) ガンガンONLINE 既刊3巻
マテリアル・パズル ゼロクロイツ 2 (ガンガンコミックス)マテリアル・パズル ゼロクロイツ 2 (ガンガンコミックス)
(2009/06/22)
土塚 理弘

商品詳細を見る

6点
土塚理弘先生の「マテリアル・パズル」シリーズの第0章。
結構今までの世界観をぶち壊してくれてます。クロイツというロボみたいなのが出てきたのが一番の驚き。
動物やクロイツという複雑な絵が多いので作画が別の方になって良かったなぁと思いました。
3巻現在面白い!と絶賛するほどでもつまらないと酷評する程でもない微妙な雰囲気。
この設定・このストーリーが一体どうしたら「マテリアル・パズル」本編へ繋がるのか全くわかりません。
せっかく作画を新しい方にしてまで連載を始めたのですから、きっとうまくつなげてくれると信じています。

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX) |ヤマザキマリ

テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)ヤマザキマリエンターブレイン 刊発...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。