アクセスカウンター
カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

漫画レビューかきため30(しゅごキャラ!、LUNAR 幼年期の終り、男子高校生の日常)

今日で漫画レビューのかきためも30回目かあ。にほんブログ村でも23位ぐらいまで一時期あがってたしここまで更新続けられたのはうれしいなぁ。

○しゅごキャラ!(PEACH-PIT) なかよし 既刊11巻
しゅごキャラ!(9) (講談社コミックスなかよし)しゅごキャラ!(9) (講談社コミックスなかよし)
(2009/06/05)
PEACH-PIT

商品詳細を見る

7点
例えば学校のクラスの中で「自分はこういうキャラ」みたいな位置づけを意識した事って無いでしょうか。
本当の自分と外での自分のキャラのギャップに悩む主人公・あむちゃん。
もっと理想の自分になりたいと願ったら、彼女の元に3人のしゅご霊ならぬしゅごキャラが現れた。
雑誌の読者が共感しやすい良いテーマをついているなぁと思います。
しゅごキャラによって理想の自分にキャラチェンジ(変身)し、「エンブリオ」を求めてこどもはみんな持っているという「こころのたまご」を狙うイースター社と戦うという魔法少女ぽいストーリーです。
バトル自体は必殺技であっさり片付けてしまうので面白みがありません。イースター社の設定も大人から見ればバカバカしくも見えます。
でも、シンプルなストーリーながら心にスッと届くようないい台詞が何気に多いです。
作画はさっきもあげましたが読みづらい場面もありますが、キャラクターは皆かわいいです。
キャラクターによってメインの作画を描き分けているそうですが、違和感は特にありませんでした。
11巻で一応ストーリーとしては完結したと思っています。ラストはとてもよかったです。

○LUNAR~幼年期の終り(原作:重馬敬 作画:船戸明里) 月刊コミックドラゴン 全1巻
Lunar―幼年期の終り (角川コミックス・ドラゴンJr.)Lunar―幼年期の終り (角川コミックス・ドラゴンJr.)
(1995/03)
船戸 明里重馬 敬

商品詳細を見る

7点
RPGゲーム「LUNAR」シリーズを原作とした漫画です。作画の船戸先生は現在は「Under the Rose」で人気ですね。
自分は「LUNAR」シリーズはプレイ済です。というかこの漫画はシリーズをプレイしていないと面白くないです。
「LUNAR SILVER STAR STORY」とその続編「LUNAR2 ETERNAL BLUE」の両方のキャラクターが登場します。
時系列としてはLUNAR2の本編より後、真エンドより前になります。
魔族と人間のハーフという事で村人から避けられる様になった少女・アリスがヒイロ達と出会った事で精神的に成長するという話です。(幼年期の終りとはその意味でしょう)
絵がとても安定していて、原作ファンでもイメージを崩さすに読めると思える納得の出来です。(強いて言うならジーンがちょっと老けてry)
ラストのアリスの振り返るシーンが印象的でした。

○男子高校生の日常(山内泰延) ガンガンONLINE 既刊1巻
男子高校生の日常 1 (ガンガンコミックスONLINE)男子高校生の日常 1 (ガンガンコミックスONLINE)
(2010/02/22)
山内 泰延

商品詳細を見る

6点
第四話がネットで大人気となってその時に自分も存在を知りました。
コテコテなギャグ漫画は滅多に買わないし読まないのですが、他の話はどうなのか気になって買ってしまいました。
絵はうまくないです。でもガンガンらしい絵だなとなんとなく思います。
一話あたりが短いので、ダレる前にオチとなってすぐ次の話、となるのが良いです。
でも大笑いはできませんでした。
合わないって訳ではないですが、自分の好みって程でもなかった程度でした。

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する