アクセスカウンター
カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

漫画レビューかきため29(ハチミツとクローバー、エビアンワンダー、Kiss×sis)

「しゅごキャラ!」11巻読みました。結構素晴らしいラストだったと思います。
11巻は不思議な巻だった・・・てかこれで終わりじゃないのが意外w12巻は外伝ですかね。レビューもう書いてしまおうかな。

○ハチミツとクローバー(羽海野チカ) コーラス 全10巻
ハチミツとクローバー (10) (クイーンズコミックス―コーラス)ハチミツとクローバー (10) (クイーンズコミックス―コーラス)
(2006/09/08)
羽海野 チカ

商品詳細を見る

8点
アニメ化・映画化・ドラマ化など大ヒットしていたのでもちろん存在は前々から知っていました。
その割に案外巻数が短くまとまっているな、と思って購入。
「人気のある少女漫画は大抵ギャグも面白い」という謎の先入観を持っていたのですが、この作品のギャグパートの長さ、テンションの高さは予想以上でした。何度も笑いました。
全体通すと半々か6:4くらいでギャグの方が多いんじゃないかと思います。
特にトラブルメーカーの森田と、「酒乱」「料理下手」「格闘技」等持つ属性が濃い山田は面白かったです。

しかしながら各メインキャラの抱える悩みも丁寧に書いています。ポエムの多さも凄いと思いましたが・・^^;
ポエム(心理描写)が縦と横で同時に二つ書かれる事が頻繁にあるのですが、(それにセリフまで加わると)どっからどう読めばいいのか混乱する事が多々ありました。
大学を卒業し、これからの将来どう自分は生きたいのか、という悩みは時期的に今の自分と非常にシンクロする部分もあり感情移入できました。
自己の芸術の才能に対する葛藤も、恋愛の悩みも結局は「自分はどう生きたいか」にかかってきてると思います。
各キャラクターが片思いという設定はその為じゃないでしょうか。
あ、恋愛面での決着の付き方はひとつは完全に予想外でした・・・山田と同じ心境でしたw

そして適当に付けたタイトルなのにラストにあぁ持ってくるとはやられました。感動しました。

○エビアンワンダー(おがきちか) アワーズライト 全2巻
エビアンワンダー 1 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)エビアンワンダー 1 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
(2005/11/25)
おがき ちか

商品詳細を見る

6点
「Landreaall」のおがきちか先生の前作(正確には前々作だが)。
連載誌の休刊により2巻で完結し、物語としては移籍後「エビアンワンダーREACT」全2巻をもって完結する様です(REACTは未読)
これも作者独自の設定をもったファンタジー作品です。
設定やストーリーは「Landreaall」と比べてシリアスですが、ところどころコメディも混ざる為重い作品とまではなっていません。
冒険ファンタジーもので、2冊だけでは消化不良感。
「REACT」の方でもうちょい話が大きく展開してくれる事を期待します。

○Kiss×sis(ぢたま某) 週刊ヤングマガジン 既刊5巻
Kiss×sis(1) (KCデラックス)Kiss×sis(1) (KCデラックス)
(2007/09/06)
ぢたま 某

商品詳細を見る

4点
主人公と双子の姉によるエロコメです。
18禁ではないけど、ものによってはかなりギリギリな所をいってます。
あとこの作者がどーいう漫画でその道で有名なのかは知っておいてから読んだ方がいいかも…
主人公の事が大好きな双子の姉に散々振り回されて迷惑しながらも、結局は姉達を遠ざけられず大事に思っているという完全ハーレム状態。
ストーリー性もあまり無いです。
絵は好きなので4点で。

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する