アクセスカウンター
カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画レビューかきため18(とある科学の超電磁砲、くらしのいずみ、巨娘)

モンハンで案の定漫画読む時間が減りましたw

○とある科学の超電磁砲(原作:鎌池和馬 作画:冬川基) 月刊コミック電撃大王 既刊4巻
とある科学の超電磁砲 2―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)とある科学の超電磁砲 2―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)
(2008/06/10)
鎌池 和馬

商品詳細を見る

8点
大人気ライトノベル「とある魔術の禁書目録」からのスピンオフ漫画。
現在はこの漫画を原作としたアニメが大人気放映中です。
自分は原作である「とある魔術の禁書目録」は未読で、アニメ版だけ見ています。
その程度の予備知識を持ったうえでこの漫画版を手にとりましたが、かなり楽しめています。
絵はかなり整っていて、絵だけでも楽しめる余地があります。
内容としては超能力をメインとしたバトル、主人公御坂美琴を中心とした女の子達による学園モノの二つに分かれます。
ギャグ回もあれば、長編のシリアスストーリーが展開される事もあります。
読んでいて思ったのは「やはりバランスは大事だな」って事です。
長編でのシリアスが上手くできているからこそ、日常パートとのギャップが明確に出てより楽しめます。
予想以上に高いクオリティを持った作品だったので驚きました。
新刊が楽しみな作品の一つです。

○くらしのいずみ(谷川史子) ヤングキングアワーズ 全1巻
くらしのいずみ (ヤングキングコミックス)くらしのいずみ (ヤングキングコミックス)
(2008/01/28)
谷川 史子

商品詳細を見る

6点
作者初の青年誌での連載作品らしいです。
けど内容や作風自体はほとんど変わった印象をうけませんでした。
暖かい絵柄・ストーリーばかりで、どれもそれなりな面白さ。
でも個人的にはやはりどうもインパクト不足でした。
相変わらずすぎるというか…

○巨娘(木村紺) good!アフタヌーン 既刊1巻
巨娘 1 (アフタヌーンKC)巨娘 1 (アフタヌーンKC)
(2007/12/21)
木村 紺

商品詳細を見る

7点
「神戸在住」は10点を付けた程大好きな作品です。(全レビュー作品250位?の内10点は今のところ8作品)
がしかし、この作品はかなり人を選ぶ!!間違いないです。特に「神戸在住」から同じ作者だから、という理由で買って同じような作品を期待するとかなりショックを受けるでしょう。
自分も事前に「かなり作風が違う」というのは知っていましたが、それでも「これ同じ作者なのか?」と驚く程別モノでした。
この作品は「巨娘」ことジョーさんを主役としたギャグ漫画です。
「神戸在住」でみせたコマとコマの間に挟まれるキャラクターのモノローグにあたる部分には作者(ナレーター?)からのセリフが入るようになってます。
絵の雰囲気、話のテンション、キャラのアクの強さ、ぶっ飛んだ展開どれも違いすぎます。
かなり初めは戸惑いながら読み、「読みづらい!」と思ったのですが読んでいくうちにこちらのテンポにも慣れることがなんとかできました。
結局、なんだかんだで今後新刊が出たら作者買いで買ってしまうだろうなぁ程度には好きになれました。

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。