アクセスカウンター
カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

漫画レビューかきため9(ひまじん、ひらめきはつめちゃん、マーメイドライン)

今日の漫画レビューは特にジャンルも作者も年代もバラバラです。

○ひまじん(重野なおき) まんがタイムジャンボ 既刊5巻
ひまじん 3 (まんがタイムコミックス)ひまじん 3 (まんがタイムコミックス)
(2005/11/02)
重野 なおき

商品詳細を見る

7点
「物語の大部分は、主人公・つぐみの部屋(6畳一間)から1歩も出ずに展開される」というシチュエーションを非常に限定した4コマ漫画です。
フリーターで家から出たがらず、内職でなんとか生活している主人公・森川つぐみと、彼女の親友でこちらは会社員の和久井理沙の二人をメインとして展開されます。
読んでて凄いと思うのはやっぱりネタ切れを起こさない事と、マンネリに陥らない事です。
毎回しっかり起承転結がついていて、安定して面白いです。
この作品にとっては、炬燵・扇風機・ベランダ・サボテン(緑丸)なども重要な一種の登場人物といえるでしょう。
また、同作者の4コマ漫画に「たびびと」という作品があります。こちらはこの作品と対象的に世界を冒険するRPG風4コマです。二つの作品を読み比べるとより面白いと思います。

○ひらめきはつめちゃん(大沖) 月刊コミックブレイド 既刊1巻
ひらめきはつめちゃん(1) (BLADE COMICS)ひらめきはつめちゃん(1) (BLADE COMICS)
(2010/01/09)
大沖

商品詳細を見る

7点
最近では東方Projectの同人活動などでも活躍されてる方なので、東方好きな方は見たことある絵だと思います。
非常に脱力系な絵柄をしていて、作りだされる空気はかなり独特です。
発明家の娘で、お父さんよりも実は発明の才能を持っている、平目木はつめちゃんを主役とした4コマ漫画です。
同作者の作品である「はるみねーしょん」はダジャレネタがかなりの割合なのに対し、こちらの作品ははつめの発明品である「はこ」の様々な機能を楽しむ内容となっています。
「はこ」のシンプルながら可愛いと思える表情とセリフのおかげで、個人的には「はるみねーしょん」よりツボに入って楽しめてます。
ネタも予想のちょっと斜め上くらいをいってくれるので悪くないです。
今集めている4コマ作品の中では続きが早く読みたい方の作品です。

○マーメイドライン(金田一蓮十郎)
マーメイドライン (IDコミックス 百合姫コミックス)マーメイドライン (IDコミックス 百合姫コミックス)
(2008/02/18)
金田一 蓮十郎

商品詳細を見る
 コミック百合姫 全1巻

7点
まず、↑の二作品とはぜんっぜん雰囲気の異なる作品です。
掲載誌を見てわかると思いますが、収録されている作品はいわゆる「百合モノ」です。
とはいえ、ドロドロしたものではなく、純愛な内容です。
作者の金田一蓮十郎先生は「ジャングルはいつもハレのちグゥ」などで有名な漫画家ですが、この作品の雰囲気はギャグ色は薄いです。
「めぐみとあおい」「あゆみとあいか」「ゆりかとまゆこ」の3つのストーリーが収録されていますが、どの作品もまとまっていて良かったです。
ストーリーの本編と後日談を間をあけて収録する方法も上手いな、と思いました。
表題作ともいえる「めぐみとあおい」も良いですが、個人的には「あゆみとあいか」が好きです。
「女性になりたい、レズビアンな男」というなんともややこしい題材に惹かれました。
でもまぁ・・・同性愛っていう内容なので「そういうの無理!」って方にはそこまで薦められないかなぁ。
でもそんな気にする程でもなかったってのが一読した感想でした。(自分も百合とかBLとか無理っていってる人間なので・・)


今日のレビュー(紹介?)は全部7点になってしまった。
面白いって思った基準はどの作品もバラバラなんですけどね。得点として並べると同じくらいになってしまうw

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 涼宮ハルヒの憂鬱
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

?ŷ?FFκ????RPG??????Wiiо??å??ä??

?ŷ?FFκ????RPG??????Wiiо??å??ä??

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する