アクセスカウンター
カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画レビューかきため3(7SEEDS)

ようやく最新刊まで読むことができた「7SEEDS」の感想を~この作品は読みだすと止まらないですね!

○7SEEDS(田村由美) Flowes 既刊16巻
7SEEDS 11 (フラワーコミックス)7SEEDS 11 (フラワーコミックス)
(2007/08/24)
田村 由美

商品詳細を見る

8点
設定、ストーリー、キャラクター全て素晴らしいです。
問題を強いてあげるなら絵柄でしょうか。しかし、表紙で買うのをためらわずに読めば、2巻までには慣れてるでしょう。
内容としては、文明が崩壊した未来でのサバイバルものです。
これ以上は実際に読んで謎を明かされていった方が面白いと思うので伏せときます。
複数のチーム、時系列を章で分けて書かれるので飽きもきません。
またそれらの複数のチームを上手く絡ませる構成力の高さも凄い。
主人公も複数存在し、主に「ナツ」と「花」の二人が主人公として描かれています。
この二つのチームがいつ邂逅するのか、それが現在の大きな楽しみです。

ストーリーは全体の8割以上はシリアスです。シリアスですが、鬱な内容というわけではないですよ。
未来を生き抜いていく上でのキャラクター達の精神面の成長や、葛藤が多いのです。
各キャラクターの心理描写が非常に上手く、さまざまなキャラに感情移入できるでしょう。
ナツ達の夏のBチームが出る時だけはコミカルな雰囲気となり、ずーっとシリアスな内容が続く中での癒しとなってます。ギャップがホントに凄い、特に最新刊である16巻では顕著でした。
少女漫画という事もあり、恋愛要素もご多分にもれず存在します。
こんな時代にそんな事考えとる場合かー!と初めは読んでいて思ったのですが、もし自分が明日目覚めた時にこんな時代になっていたら、きっと大切な人の事を探すだろうしなぁ・・・という事で納得できました。

既刊16巻、という事で「長っ 今からなんて集められないよ~」と思われるかもしれませんが、全巻今から集めても絶対後悔しない名作になりうる作品だと思ってます。
完結してくれればまず間違いなく9,10点行きルートです。今のところマイナスする要素が絵柄以外みつかりません。(その絵柄も決して悪くはないと思っています)
とはいえ、今現在離れ離れなキャラクター達が多いので、それらを集結させてから完結にもっていくのであればまだまだ先は長そうにみえます^^;

ちなみに、自分が利用している漫画蔵書管理サイト「コミックダッシュ!」のユーザーレビューで、高評価ランキングに2位にランクインしています。ここのランキングは割とアテになりますよ~!
スポンサーサイト

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル : アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。