アクセスカウンター
カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

生きています

一年半も放置していました。
2015年は人生最大級に激動の年でした。

実家出て暮らし始めました。
そして結婚しました。
スポンサーサイト

購入漫画漫画雑誌別(まだ途中)

【週刊少年ジャンプ】
・バクマン。
・HUNTER×HUNTER

【週刊少年マガジン】
・魔法先生ネギま!
・だぶるじぇい
・BLOODY MONDAY Season2~絶望の匣~

【週刊少年サンデー】
・月光条例
・マギ

【週刊少年チャンピオン】
・侵略!イカ娘

【週刊ヤングジャンプ】
・リアル

【ジャンプスクエア】
・紅 kure-nai
・屍鬼

【ジャンプスクエア19】
・迷い猫オーバーラン!

【月刊少年マガジン】
・鉄拳チンミLegends
・鉄拳チンミ外伝
・C.M.B 森羅博物館の事件目録

【別冊少年マガジン】
・さんかれあ
・進撃の巨人

【マガジンイーノ】
・Q.E.D 証明終了

【月刊IKKI】
・放課後のカリスマ

【ゲッサン】
・とある飛空士への追憶
・アオイホノオ

【月刊少年ガンガン】
・鋼の錬金術師
・BAMBOO BLADE B

【ガンガンONLINE】
・ばらかもん
・マテリアル・パズル ゼロクロイツ
・リューシカ・リューシカ
・うみねこのなく頃に Episode4

【ガンガンJOKER】
・夏のあらし!
・コープスパーティーBlood Covered
・ひぐらしのなく頃に解 祭囃し編
・うみねこのなく頃に Episode3

【ヤングガンガン】
・BAMBOO BLADE
・WORKING!!

【月刊コミック電撃大王】
・よつばと!
・とある科学の超電磁砲
・苺ましまろ
・真月譚月姫
・車輪の国、向日葵の少女

【電撃マ王】
・狼と香辛料
・タヌキでポン!
・うたわれるもの 散りゆく者への子守唄

【月刊アフタヌーン】
・からん
・ヴィンランド・サガ
・宙のまにまに
・ヒストリエ
・おおきく振りかぶって
・カブのイサキ
・ACONY
・謎の彼女X
・武士道シックスティーン

【good!アフタヌーン】
・ハルシオン・ランチ
・夏の前日
・巨娘
・こはるの日々
・純潔のマリア

【モーニング】
・僕の小規模な生活
・チェーザレ 破壊の創造者

【イブニング】
・とろける鉄工所
・のりりん

【ビッグコミックスピリッツ】
・とめはねっ! 鈴里高校書道部
・おやすみプンプン
・高校球児ザワさん
・MOON 昴 ソリチュード スタンディング
・花と奥たん

【月刊!スピリッツ】
・シュトヘル
・ものものじま

【漫画アクション】
・罪と罰 A Falsified Romence
・うちの妻ってどうでしょう?

【ヤングアニマル】
・自殺島
・信長の忍び
・うそつきパラドクス

【月刊コミックブレイド】
・あまんちゅ!
・戦国妖狐
・ひらめきはつめちゃん
・魔法少女プリティ☆ベル

【月刊コミックアライブ】
・聖剣の刀鍛冶
・のんのんびより

【月刊コミックラッシュ】
・声優劇場 パプリオーン!みずはらさん

【Comic REX】
・かんなぎ

【月刊ComicZERO-SUM】
・Landreaall

【月刊ドラゴンエイジ】
・異国迷路のクロワーゼ
・フルメタル・パニック!Σ

【ヤングキングアワーズ】
・惑星のさみだれ
・それでも町は廻っている
・ワールドエンブリオ
・ドリフターズ

【ヤングキング】
・マンガでわかる心療内科

【月刊COMICリュウ】
・青空にとおく酒浸り
・大正野球娘。
・第七女子会彷徨

【月刊コミックビーム】
・放浪息子
・テルマエ・ロマエ

【Fellows!】
・乙嫁語り
・乱と灰色の世界
・狼の口 ヴォルフスムント
・たまりば
・ジゼル・アラン
・玲瑯館健在なりや
・ウワガキ
・兎の角
・健全ロボ ダイミダラー

【FlexComixブラッド】
・ヒャッコ
・ブレイクブレイド

【月刊少年エース】
・RATMAN
・日常

【月刊コンプエース】
・東方三月精
・CANAAN
・リトルバスターズ!

【コンプティーク】
;らき☆すた

【ヤングエース】
・ISUCA

【マクロスエース】
・超時空要塞マクロス THE FIRST
【コミックフラッパー】
・ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド
・煩悩寺

【まんがタイムきららフォワード】
・純真ミラクル100%
・空色スクエア。
・わたしたちは皆おっぱい

【まんがタイムきららCarat】
・ひだまりスケッチ
・はるみねーしょん

【まんがタイムきらら】
・けいおん!
・棺担ぎのクロ。~懐中旅話~
・ゆゆ式

漫画レビューかきため31(テルマエ・ロマエ、信長の忍び、マテリアル・パズル ゼロクロイツ)

ふたつのスピカが安くって大人買い。買って損しない傑作でした。

○テルマエ・ロマエ(ヤマザキマリ) コミックビーム 既刊1巻
テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)
(2009/11/26)
ヤマザキマリ

商品詳細を見る

8点
最近漫画好きな方の間で面白い面白いと非常に話題にあがっていたので買ってみました。
あらすじからぶっ飛んでいて、こんな設定をよく思いついたなと感心しました。
1巻の時点では話の構成は毎回同じでワンパですが、それでも面白い。内容が斬新すぎます。
少しずつですがローマの時代の方では話が展開していて、1巻でもう皇帝とか出るところまで出ちゃったんですがこれからどうするんでしょうね。
お風呂って生活の中でこんなに画期的で重要なモノだったとは・・・
もう風呂に毎日入っているのが当たり前な現代だからこそ、この作品は面白いのだと思います。

○信長の忍び(重野なおき) ヤングアニマル 既刊2巻
信長の忍び 1 (ジェッツコミックス)信長の忍び 1 (ジェッツコミックス)
(2009/06/29)
重野 なおき

商品詳細を見る

7点
織田信長に仕える事となった忍び、千鳥を主人公とした4コマ漫画です。
時代は当然戦国時代で、信長の一生を追っていく内容となってます。
フィクションが入っていながらもその中身はしっかり取材をしているのが伝わってくる程しっかりしています。
ギャグの安定度は相変わらずの高さ。戦国時代という乱世の中に生きる男と女の生き様をちょびっとシリアスに描く時もあり、その魅せ方も妙にウマいバランスの良い漫画です。
歴史モノが好きな方ならより楽しめる作品でしょう。

○マテリアル・パズル ゼロクロイツ(原作:土塚理弘 作画:吉岡公威) ガンガンONLINE 既刊3巻
マテリアル・パズル ゼロクロイツ 2 (ガンガンコミックス)マテリアル・パズル ゼロクロイツ 2 (ガンガンコミックス)
(2009/06/22)
土塚 理弘

商品詳細を見る

6点
土塚理弘先生の「マテリアル・パズル」シリーズの第0章。
結構今までの世界観をぶち壊してくれてます。クロイツというロボみたいなのが出てきたのが一番の驚き。
動物やクロイツという複雑な絵が多いので作画が別の方になって良かったなぁと思いました。
3巻現在面白い!と絶賛するほどでもつまらないと酷評する程でもない微妙な雰囲気。
この設定・このストーリーが一体どうしたら「マテリアル・パズル」本編へ繋がるのか全くわかりません。
せっかく作画を新しい方にしてまで連載を始めたのですから、きっとうまくつなげてくれると信じています。

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル : アニメ・コミック

漫画レビューかきため24(ACONY、え!?絵が下手なのに漫画家に?、カブのイサキ)

今日はtwitterで漫画関係のつぶやきを沢山した日でした。
フォロー、フォロワー数も案の定増えましたw
あと何日漫画レビューかきため続けられるかなぁ・・・w


○ACONY(冬目景) 月刊アフタヌーン 既刊2巻
ACONY(2) (アフタヌーンKC)ACONY(2) (アフタヌーンKC)
(2009/08/21)
冬目 景

商品詳細を見る

6点
アフタヌーンで不定期連載中の冬目先生の作品。
珍しく洋風な雰囲気を持つ作品で、簡単にいうと幽霊屋敷みたいな所を舞台とした日常話です。
かなりたんたんとしたテンポなのは相変わらずで、話に抑揚があまりないです。
連載のテンポもかなりマイペースで3巻ははたして何年後になるやら・・・
巻数も少なめでまだ「イエスタデイをうたって」ほど世界にのめりこめてないのでこの点数です。

○え!?絵が下手なのに漫画家に?(施川ユウキ) 週刊少年チャンピオン 全1巻
え!?絵が下手なのに漫画家に? (ヤングチャンピオンコミックス)え!?絵が下手なのに漫画家に? (ヤングチャンピオンコミックス)
(2009/11/20)
施川 ユウキ

商品詳細を見る

5点
施川先生によるエッセイ漫画です。タイトルに惹かれました。
絵は確かにうまくない先生ですが、「サナギさん」「もずく、ウォーキング!」等はデフォルメしたキャラが可愛く書けていたので特に気にならずに読めました。
しかし作者の自画像が多用されるこの作品は、絵に可愛げがなく「あぁ、本当に下手だなぁ」と思ってしまいました。
そこがマイナス点です。
もっと何か・・・自画像を変えてみてもよかったんじゃないかなぁと。
エッセイの内容も作者が自虐するだけあってあまり面白味が無い話が多かったです。

○カブのイサキ(芦奈野ひとし) 月刊アフタヌーン 既刊2巻
カブのイサキ(1) (アフタヌーンKC)カブのイサキ(1) (アフタヌーンKC)
(2008/10/23)
芦奈野 ひとし

商品詳細を見る

8点
前作と作風のギャップが違う事はよくある事ですが、この「カブのイサキ」の雰囲気は作者の前作「ヨコハマ買い出し紀行」と特に変わっている印象は受けませんでした。
よって、前作のファンにもお薦めできる内容。
絵柄は若干変化しましたが、表現している事は変わっていないので違和感は少ないです。
地面が10倍の広さになって主に飛行機が活躍する話なのですが、もっと地面がひろ~~い様子が描いてもらえるとより楽しめそうだなと思ってます。
とはいえこのオチを投げっぱなした様な描き方・間のとり方は、一見は何がしたいのかわからないですがハマってしまうと最高にまったりできますね。

ちょっと短めになってしまったなぁ今回は。。まぁ時間が時間だから仕方ないか。

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村